MFクラウド会計との連携は可能でしょうか?

💡
API連携はできませんが、CSVデータを介してインポートすることは可能です。 マネーフォワードクラウド会計からCSVでダウンロードしたデータをsmartroundに一括インポートいただけます。 ※現在インポート可能な項目は「P/L・B/S・現金残高」のみとなっております。

MFクラウド会計からのCSVダウンロード

MFクラウド会計にログイン後、左メニューの「会計帳簿」から「推移表」をクリックしてください。
 
右上の「エクスポート」から「貸借対照表 (CSV)」または「損益計算書(CSV)」をクリックしてください。
 
ダウンロード一覧画面、「ダウンロード」ボタンからダウンロードしてください。

CSVデータのインポート

経営管理smartround画面右上の「編集」から「外部サービスからデータを取込む」を選択してください。
 
下画面に遷移後、「CSVファイルで一括入力」を選択してください。
 
MFクラウド会計からダウンロードしたCSVファイル「貸借対照表」と「損益計算書」をアップリードし、取り込むデータの最初の月を指定してください。「一括入力」を選択するとデータの取込みが完了します。
※「貸借対照表」と「損益計算書」を両方合わせてアップロードするとsmartroundに取り込める仕様となっております。どちらか一方のみのアップロードではsmartroundにデータを取り込むことはできません。