メインコンテンツにスキップ
【取締役会】取締役会を記録する
Keigo Nagai avatar
対応者:Keigo Nagai
一週間前以上前にアップデートされました

取締役会smartroundでは招集メールの送付状況や出欠席、議案への賛否を確認・記録することが出来ます。

送付状況の確認

招集メールを送付すると、一番左側の列でステータスを確認することができます。 「未送付」「送付済」「開封済」の3つから該当ステータスが表示されます。

ステータスは、招集メールを作成する際の「送付方法」より「smartroundからメール送付」を選択した場合に自動で変更されます。

また、「自分で連絡」を選択した場合は、招集メール作成後に氏名をクリック後、右側に開くモーダル「招集の連絡状況」画面より手動でステータスの変更を行います。

なお、送付先Emailが設定されている場合は、「招集の連絡状況」画面より招集メールの「送付」・「再送」を行うことも可能です。

出欠と決議状況を追加する

取締役会開催後に役員・オブザーバーの出欠と決議状況を記録することが出来ます。 「出欠と決議状況を入力する」をクリックしてください。

右側の「出欠」から出席か欠席かを選択します。 選択肢は指定した開催方法に応じて表示されます。 (画像は対面とオンラインを組み合わせたハイブリッド方式の場合です)

議案が複数あった場合は右側の「議案を追加」から適宜追加してください。

「保存」をクリックすると出欠と決議情報の記録が完了します。 情報を編集したい場合、右側の「出欠と決議情報を編集する」から編集が可能です。 報告事項や決議事項のみの編集は、各項目右側の「編集」ボタンから編集出来ます。

議事録をアップロードする

議事録や添付書類をアップロードして記録することが出来ます。「議事録をアップロード」を選択し、「署名済の議事録をアップロード」をクリックしてください。

「ドラッグ&ドロップまたはファイルを選択」から該当ファイルを選択し「保存」します。 議事録は1ファイルのみ、添付書類は複数ファイルのアップロードが可能です。 ファイル形式はPDFのみアップロード出来ます。

該当取締役会にアップロードしたファイルが表示され、取締役会の記録が完了します。

議事録テンプレートを利用して議事録を作成することができます。

「議長兼議事録作成者」(※)を選択後に「ダウンロード」をクリックすると、Word(docx形式)のテンプレートファイルがダウンロードできます。

※選択した取締役が議事録テンプレートに「議長兼議事録作成者」として記載されます。こちらは未選択でもダウンロードは可能です。

こちらの回答で解決しましたか?