メインコンテンツにスキップ
【SO管理】発行予定のSOを管理する
矢野圭 avatar
対応者:矢野圭
一週間前以上前にアップデートされました

📌 発行予定のストックオプションを作成し、実際の割当の前に、証券データに連携せずにシミュレーションすることがが可能です。また、ステータスを「発行済み」に変更することでそのまま証券データに連携することもできます。

発行予定のSOの追加

「SOを追加」より「発行予定」を選択してください。

「発行予定のSOを追加」画面より「証券名」、「有償/無償」、「発行個数」、「付与株式の数量」、「権利行使価額」(これら以外の項目は任意)を入力してください。

※発行予定のSOには、信託を設定することはできません。

追加したSOはステータス「発行予定」としてSO管理の画面に表示されますので、ご確認ください。

発行予定のSOの割当を行う(一括割当)

発行予定のSO割当の方法は「SOの一括割当」のみです。

SO管理のホーム画面から割当したいSOがあることを確認し、「証券名」を選択します。

「SOの一括割当」から、「新しい割当日を追加」を選択します。

一括割当の画面より「割当予定日」、「割当個数」を入力し、「保存」をクリックします。

※保有者がない場合は、「保有者を追加」を選択し追加してください。

証券データに連携されない仮の保有者が追加されます。

仮の保有者には「証券データ未連携」のラベルが表示されます。

SOを割り当て後に、発行予定SOのステータスを「発行済」に変更すると、証券データに保有者として連携されます。

SOを発行する

発行予定のSOが発行されたら、SOのステータスを「発行済み」に変更します。

SO管理のホーム画面から発行したいSOがあることを確認し、「証券名」を選択します。

「SOの一括割当」等から各保有者の個数やグロスリターンを確認します。

「SOを発行」を選択します。

「変更」ボタンをクリックします。

※変更後は発行予定に戻せませんのでご注意ください。

ステータスが「発行済」に変更となり、証券データに連携されます。

こちらの回答で解決しましたか?