メンバーを管理する

📌
メンバーをsmartroundに招待する方法をご紹介します。 メンバーとして参加することで、投資先の各種データ(資本政策・ライブラリ・経営情報等)の閲覧権限や特典プログラムの編集権を付与することができます。 アドバイザーなどの個人に編集権限を付与をすることも可能です。
目次
右上のメニューから「メンバー管理」を選択します。
notion image

1.メンバーの追加

画面右上の「メンバー追加」をクリックします。
notion image
メールアドレスとメンバー区分を設定して「OK」をクリックします。
notion image

1-1.メールの送付

追加したメンバー宛にメールが送付されます。メールを受け取った方は、受信メール内のリンクより、ユーザー登録画面を開き、任意のパスワードを設定し、登録を行ってください。
notion image

2.メンバーへ権限の付与

メンバーを追加した方(管理者)のアカウントで、グローバルヘッダの「メンバー管理」から「権限グループ」をクリックします。新規登録した自社メンバーの方は、新規登録完了直後、権限を付与されていないため利用できる機能が大きく制限されています。そのため、管理者の方による権限付与が必要となります。
notion image

2-1.権限グループの追加

右上の「権限グループ追加」を選択します。
notion image
名前と各項目に対する権限を設定し保存してください。
投資管理smartroundにおいてはビークルごとに権限を設定いただけます。
ここで作成した権限グループをメンバーに割り当てることで設定した権限が付与されます。
notion image
作成した権限グループを編集することも可能です。
notion image

2-2.権限の付与

メンバー右側の三点リーダーから「編集」をクリックします。
notion image
権限グループを選択してください。
メンバーには設定された権限グループに付与されている権限が与えられます。
notion image

・会社のメールドメインの設定

「メンバー管理」から会社メールドメインを設定していただけます。
まず、画面右上の歯車マークをクリックしてください。
notion image
次に、会社メールドメインを記入して保存してください。
notion image
会社メールドメインを設定すると、該当メールドメインを持つ人は新規会社アカウントを作成できなくなり、その代わりに該当する会社アカウントへの参加申請を送れるようになります。
新規アカウント登録時に設定されているメールドメインを使用すると、下記のように該当する会社の自社メンバーとして参加していただけます。
notion image
参加の申請が行われると該当する会社の管理者アカウントから申請の承認・拒否を行えます。
notion image
 

関連記事