投資ビークルを管理する

📌
smartroundではビークルごとに投資先情報を管理することができます。 複数のファンドを運用している方はビークルを複数作成することで分けて管理することが可能です。 ※投資管理smartroundは投資家限定の機能になります。
目次
メニューより「投資管理」を選択、または画面右上のメニューから「投資管理smartround」を選択します。
notion image

・投資ビークルの編集

アカウント作成直後は、初期ビークルというビークルがあらかじめ作成されており、その名称を入力するところから始まります。
「操作」の欄にある三点リーダーを押し、「編集」から自社で運用している名前(例:XXX1号投資事業有限責任組合)に変更しご利用ください。ビークルを削除する場合もこちらから削除いただけます。
notion image

・新規投資ビークルの作成

自社で複数のファンドを運用している場合などは、「投資ビークルを追加」から新しいビークルを作成してください。
※フリープラン上では、複数の投資ビークルを作成することができますが、共有データは最初に投資関係確認をした投資先だけ閲覧できるようになっております。
notion image

関連記事