メインコンテンツにスキップ
すべてのコレクションデータ共有/つながり【スタートアップ】つながり
【つながり】つながりを作成する(スタートアップの方向け)
【つながり】つながりを作成する(スタートアップの方向け)
Keigo Nagai avatar
対応者:Keigo Nagai
今週アップデートされました

「つながり」とは、smartroundで他のユーザーとコミュニケーションを取れる状態になることをいいます。つながったユーザーとはチャットをする、smartroundで作成したデータ(資本政策や経営情報、ライブラリ等)への閲覧権限や編集権限の付与が可能となります。

つながりの画面の表示

つながり画面ではつながり作成済みのユーザー、承認待ちの一覧が表示されます。

つながりの作成方法

つながり画面の一覧にある「つながり申請」より投資家やアドバイザーとつながりを作成できます。

以下の方法でつながりの申請ができ、申請先が承認するとつながりが作成されます。

つながりの申請方法は以下の3通りございます

  1. smartroundのパートナーに送信

  2. URLを任意の方法で送信

  3. メールで送信

1.smartroundのパートナーに送信

smartroundパートナーとなっているVC、士業、事業会社の皆様が一覧になっており、簡単につながり申請を送信できます。パートナーと繋がった場合、スタンダードプランを期間の定めなく無料でご利用いただけます。つながり申請の前に会社情報を拡充することをおすすめします。

(※あらかじめスタンダードプランをご利用いただいている場合、smartroundパートナーとつながった後、翌月以降のお支払いからスタンダードプラン無料特典が適応されます。)

参考記事

URLを任意の方法で送信

申請先に対し、つながり申請用のURLを任意の方法(FB messengerなど)で送付する方法です。申請を行う場合は「URLを発行」よりURLを発行し、申請先に送付してください。 申請先が、URLからsmartroundへ新規登録やログインをすると、自動でつながり申請が送信されます。

メールアドレスを指定してつながり申請

つながりを作成したい相手に対し、メールを送付して申請を行う方法です。 smartroundに登録されているメールアドレスへの申請であれば、送ったユーザーのダッシュボードにつながり申請が表示されます。

未登録のメールアドレスの場合でもメールは送信され、そのメールから新規登録を行った場合、 自動的につながりが作成されます。

データ閲覧権限の設定

申請先に対しデータ閲覧権限を付与する場合は、つながり一覧の「会社間のデータ共有」画面より設定ができます。

詳細については「データの閲覧権限を付与する」をご覧ください。

こちらの回答で解決しましたか?