ステップ②:自社メンバー追加と権限管理

 Tips: 共有リンク機能

2-1

繧ケ繧ソ繝シ繝医い繝・・蛛エ繧ャ繧、繝臥判蜒十image10

メインメニューの「自社メンバー」をクリックします。

 

 

2-2

繧ケ繧ソ繝シ繝医い繝・・蛛エ繧ャ繧、繝臥判蜒十image11

追加する自社メンバーのメールアドレスを入力して「追加」をクリックします。

 

 

2-3

【追加された自社メンバー画面】

追加した自社メンバーのもとにメールが届きます。メール内のURLをクリックし、アカウントを登録します。

 

 

2-4

smartroundhelp.zendesk.comhcarticle_attachments360040701294_______________________image13

【追加された自社メンバー画面】

メールを受け取った方は、リンクからユーザー登録をします。

 

 

2-5

smartroundhelp.zendesk.comhcarticle_attachments360040701334_______________________image14

【追加された自社メンバー画面】

名前と役職を入力し、個人アカウントを登録します。

 

 

2-6

smartroundhelp.zendesk.comhcarticle_attachments360040701394_______________________image15

新規登録した自社メンバーの方は、新規登録完了直後、権限を付与されていないため利用できる機能が大きく制限されています。そのため、管理者の方によって権限付与が必要になります。

自社メンバー追加した方(管理者)のアカウントで、グローバルヘッダの「グループと権限」をクリックします。

 

 

2-7

繧ケ繧ソ繝シ繝医い繝・・蛛エ繧ャ繧、繝臥判蜒十image16

左上の「新規作成」からグループを新規作成します。

 

 

2-8

名前をつけてグループを作成します。

 

 

2-9

繧ケ繧ソ繝シ繝医い繝・・蛛エ繧ャ繧、繝臥判蜒十image18

グループに権限を設定、保存します。

 

 

2-10

繧ケ繧ソ繝シ繝医い繝・・蛛エ繧ャ繧、繝臥判蜒十image19

新たに登録した自社メンバーを、権限設定したグループにドラッグ&ドロップで移動すると完了です。

追加直後の自社メンバーは、最初「権限未設定」グループに所属します。

 グループに設定した権限が、グループに所属するメンバーに付与されます。

 

2-11 共有リンク機能

スタートアップが、スマートラウンドを利用してない投資家や専門家にも自社の重要な情報を簡単に共有できる機能です。

 

スクリーンショット (330)

投資家グループ画面右上の「自社情報 共有リンク」から共有リンクを発行できます。発行したリンクをメールやメッセンジャーで共有することで、つながりがない投資家でも、資本政策や経営情報などにアクセスすることが出来ます。

(URLを知っていれば、スタートアップ・投資家・アドバイザーに関わらず共有リンクを発行したグループに付与した権限の範囲で閲覧出来ます。)

 

2-12

スクリーンショット (331)

 

共有リンクの有効期限を設定してください。有効期限を指定せずに発行した場合は、無期限でリンクが発行されます。

 

2-13

スクリーンショット (332)

 

 

共有リンクが発行されるとこのような画面になり、リンクをコピーすることで共有可能になります。発行されたリンクは、メールやメッセンジャー等で投資家の方に共有ください。

 

共有リンクが発行中のグループには、グループ名の最後にアイコンが表示されます。共有リンク発行後にグループの権限を変更すると、共有リンクの権限も同期して変わります。

 

ステップ③へ