管理者が退職される場合の手続き

📌
smartroundでは管理者権限をもつ方のみが、メンバーの追加手続きや支払いの変更などの操作を行えます。管理者権限の適用人数に制限はございません。 退職前にあらかじめ社内の別の方にも管理者権限を付与することをおすすめします。

退職する管理者のアカウントがsmartroundにログイン可能な状態である場合

 
1.管理者アカウントにてメンバー管理からメンバーの追加を行います (既に引き継ぎをするメンバーが追加されている場合はこの手続きは不要です)
notion image
notion image
 
2. メンバーの登録完了後、該当メンバーの3点リーダーから「編集」をクリックし、管理者権限を割り当てます
notion image
notion image
 

退職する管理者のアカウントがsmartroundにログインできない場合

次の手順をお試しください。
  1. 管理者の方がお使いのメールアドレスが退職に伴い失効している場合は、一時的に復旧させてください。
  1. パスワードリセット機能でパスワードをリセットしてください
    1. notion image
  1. smartroundにログインし、上記の「退職する管理者のアカウントがsmartroundにログイン可能な状態である場合」の手順で新たなアカウントを管理者にしてください
 
上の手順がお試しできない状況の場合はお手数ですがサービス内の右下のチャットボックスから以下の情報を記載のうえお問い合わせください。
  • 現在管理者となっているメンバーのメールアドレス
  • 新たに管理者になるメンバーのメールアドレス
  • 新たに管理者になるメンバーはsmartroundに登録済みか否か